ICOIの認定資格

ICOIでは、インプラント治療における専門的知識と臨床経験に応じて、Fellowship, Mastership, Diplomateの3種類の資格を認定しています。資格申請は、インプラントの基礎と臨床、研究と実践のバランスを考慮し構成された各国の資格審査委員会により、厳正な審査(面接、症例発表、筆記試験など)を経たうえで認定されます。

各資格には3年ごとの更新制度があり、資格取得後も積極的に生涯研修、研鑽を積むことが必要です。
国際学会であるICOIの認定資格は、そのインプラント歯科治療が高い信頼性を持つことを意味しています。

ICOI Fellowship(研修医)ICOI Fellowship

インプラント治療において一定の知識・技術を有しており、適切な診断と治療を行うことのできる歯科医師、歯科技工士です。

IPS Mastership IPS Mastership

補てつ治療を中心に行う歯科医師または、歯科技工士が取得している資格です。この資格取得には、Fellowshipよりも高度な条件が求められます。

ICOI Diplomate ICOI Fellowship

補てつと外科治療を行う歯科医師を対象にしたICOIの最上位資格であり、より豊富な臨床経験と研鑽を積んでいる歯科医師です。

Local Clinicお近くのクリニック

お近くのクリニック
クリニック一覧には、ICOIの認定資格Fellowship, Mastership, Diplomate有資格者のうち、掲載にあたり同意のあった方のクリニック情報のみを掲載しています。その他の有資格者の照会については日本事務局までお問い合わせください。

^